ユーロヒュース 熊本の注文住宅・平屋住宅・
北欧住宅・店舗付き住宅は
ユーロヒュースへ

ユーロヒュース

ブログ

ブログ
ブログ

家造り何でもランキング!

長年、家づくりに携わってきた経験を基に、家づくりに関するいろいろのことをランキング形式でご紹介するコーナー・・を作ってみました。あくまでこれまでの経験値と記憶に基づいた独断と偏見によるランキングなので、そこはどうぞ大目に見てくださいますようお願い致します。それでは~

1 | こうしておけば良かったことは・・・

 

第3位 『そんなに広くなくてよかった・・』

建物も土地も広い方が開放的で良いと希望する方が多いのですが、実際は掃除や草取りが大変だし、落ち着かない・・や家具など置かないと見すぼらしい・・など、意外な事も多い。

 

第2位 『コンセントや家具の置き方や収納等々、細かい所をもっと考えておけば』

予算や間取り、クロスの色やキッチンにタイルのセレクト・・考えることが多すぎて見落としがちな実生活に直結する細部。もう少し考えておけば・・ってことも多いですね。

 

第1位 『ほぼ満足していて後悔はあまり思いつかない・・』

建築完了後に良くお聞きするのですが「100%とは言わずとも満足しています」との声。皆さん事前リサーチや調査も行い、家造りの際も短期集中で真剣に取り組まれているので、満足されている方が意外にも多いです。

 

2 | これは取り入れてよかったと思ったこと

 

第3位 『家族全員用のファミリークローゼット』

各部屋に取る収納ではなく、家族全員が広くとったクローゼットを共有する考え方。収納する場所が1ヶ所なので手間も省け、紛失物も少なく、整理整頓がしやすいと好評価です。

 

第2位 『雨の日専用の物干しスペース』

例えば外部に一部屋根のかかった専用の物干しスペースを配置したり、洗面脱衣室にハンガーパイプや天井へ収納式の物干し竿を取り付けて臨時の干し場にしたり。工夫して設置すると実生活には非常に役立つようです。

 

第1位 『大きな窓や高い天井のある開放的なリビングルーム』

これは意外に普通の反応なのですが、過ごす時間が長く、一番寛ぎを感じたい場所が快適なのが何よりも良かったことのようです。「天井高くしてよかった」「リビングはこのクロスにして良かった」「大きな窓でリビングが明るいから快適!」そんな言葉が実は多いのです。

 

3 | キッチンに取り入れたオプションは?

 

第3位 『人造大理石のシンク』

最近では人造大理石の天板はどのメーカーのキッチンも標準仕様となっているのですが、シンクはオプションとなっています。ショールームに訪れるとシュールで綺麗な人造大理石シンクに魅了されるのでしょう。

 

第2位 『シャワーヘッドのカラン』

カランは常に使う箇所として、使いやすさ重視の方が多く、吟味して変更される方も多いです。シャワーへ切り替えられてヘッド部分が着脱式の物が良く好まれるようです。

 

第1位 『食器洗浄乾燥機(ビルトインタイプ)』

まだまだ根強い食器洗浄乾燥機。キッチン定番のオプションです。

 

| 家造りにおいて家族内の主導権は?

 

第3位 『ご主人様』

主にご主人様主導の場合は外観にこだわられたり、ガレージや薪ストーブや性能面のハード面を主体に打ち合わせが進むケースが多いように思います。

 

第2位 『奥様』

ご主人様よりも主導権を握るケースは多いと思います。やはり内装や使いやすさ、便利な商品や間取り、小物や照明器具やクロスやドアのデザインや色まで、ソフトな要素をきめ細やかに考えていかれる様子をご主人様が横で見ている・・姿は良く見られます(笑)

 

第1位 『ご夫婦で』

やはりご夫婦ともに一生懸命に相談し、時にもめながら(笑)も、仲良く検討されるケースが圧倒的に多いです。ずっと見ていますと、何事も同じだとは思いますが「譲り合い」の姿が一番うまくいくようです。「クロスは好きなのでいいよ」「書斎はどうぞ作ってください」など、お互い尊重しあう姿は微笑ましいです。

 

| 思い切って家を造って良かったなぁと思うことは?

 

第3位 『ローンではあるけれど資産を手に入れられたこと」

「決断」が必要な大きな買い物で、住宅ローンを背負うことにはなるが、頑張って働ければ最後には大きな財産として残り、終の棲家となる大切なものを手に入れたことは感慨深いようです。

 

第2位 『子供達や家族が喜んでくれたこと』

子供や親や家族が「良かったね」「頑張ったね」「嬉しいね」と笑顔で喜んでくれることに心から良かったと思えたこと。これから大変なこともあるだろうけど、初心に戻れば頑張れるのではないでしょうか。

 

第1位 『居心地の良い快適で安心できるマイホームに住めること』

自分たちの物であり、自分たちが快適に過ごす空間として考えに考えて作り上げた宝物のような場所に住めることが本当に嬉しく、毎日が楽しく暮らせること。

 

いかがでしたでしたでしょうか? それぞれ思いや意見は違うとは思いますが、何かの参考や暇つぶしになれば幸いです。

 

電話でのお問い合わせ
096-214-1755
096-214-1755
見学会予約はこちら!
モニターハウスのご案内
お問い合わせ・資料請求・
無料相談はこちら
お問い合わせフォーム