作品紹介

ナビメニューアイコン 平屋

ご夫婦それぞれの希望が実現した憧れの平屋

菊池群大津町 W様邸(床面積26.05坪)

菊池群大津町 W様邸01

黒の落ち着いた趣と白のシャープな明るさのコントラストが映える、26坪の平屋。建物の形や屋根のスタイル、窓の配置バランス等、トータルでスタイルアップした外観は、お施主様も大満足で、通りがかる人に「素敵な家ですね」と声を掛けられる程の完成度です。エクステリアにも力を注ぎ、火山岩を利用した雰囲気のある石積みや、絶妙に植樹された木々、その中を玄関へと導く小道風に演出したアプローチも、お施主様のセンスの良さを物語っています。また1つ、感動の自信作が堂々完成いたしました。

菊池群大津町 W様邸06

ご主人様が熱望されていたインナーガレージには、ご自慢のハーレーが納車中。建物の内部からも入ることができ、収納庫も兼用しているため、使い勝手も良好。ガレージと玄関、リビング外のテラスへ伸びるアプローチには、枕木風の石を埋込み、建物とのバランスは遊び心満載のトータルコーディネート。

菊池群大津町 W様邸04

玄関アプローチから庭園、駐車スペースへと繋がる小道。この家を訪れる全ての人に、ひと時の安らぎを与えてくれるような秀逸の演出です。

菊池群大津町 W様邸05

白を基調とした玄関。広めの玄関ポーチに大きめの明るいタイルを施し、玄関ドアはワンポイントデザインの白。黒とのコントラストがナイスです。

菊池群大津町 W様邸04

玄関は白とベージュの柔らかい色使いの中に、デコレートされたペンダントライトが、存在感とともに光の陰影を演出する洗練された空間です。

菊池群大津町 W様邸05

玄関ホールからLDKを望む風景。対面キッチンの先に広がるLD居心地の良さそうな空間。キッチンは壁を作る事で、プライベート感を出しました。

菊池群大津町 W様邸06

リビングルームは平屋の特性を生かした屋根なりの高い天井。開放感のある空間にバランスを考慮して配置した化粧の梁を設置し、木造住宅の趣と木の存在感、照明演出等、余すところなく楽しめる空間づくりを考えました。床と天井の白染めのパイン材と一際存在感を放つ暖炉は、この家ならではという雰囲気を醸し出しています。

菊池群大津町 W様邸04

ダイニングキッチンはイメージはカフェ。対面スタイルのキッチンにツインのペンダントライト、鴨居風のバーや背面の飾り棚は見せるキッチンを意識して創作演出しています。

菊池群大津町 W様邸05

スッキリと明るい空間に柔らかい雰囲気の木製キッチン。吟味を重ねた壁面のタイルや作り付けのスパイスラック、小物収納等がオリジナリティーを感じさせます。

菊池群大津町 W様邸04

全面に貼られた鏡とカウンタータイプの洗面化粧台は木目が美しい木製スタイル。シンプルな中にもお洒落な温かみを感じます。

菊池群大津町 W様邸05

トイレはお気に入りの木製アンティークスタイルのカガミにカウンター手洗器をオリジナルで造作。照明も北欧の有名デザインをセレクト。

菊池群大津町 W様邸17

寝室はバランス良く窓を配置し、床と天井の白染めされた天然パイン材と白基調のクロス、一面だけ色を変えたグレーのクロスが、全体の部屋の雰囲気を作り出しています。内装はまず大元のコンセプトからカラーイメージ、素材イメージ、照明や家具等のデコレートイメージ、そしてトータルバランスと、作り上げる要素や手順が大切となってきます。見事にイメージを形に再現した、完成度の高い寝室になったと思います。

菊池群大津町 W様邸17

リビングからインナーテラス越しに望む外の風景。多目的に利用できる屋根のあるテラスは、当初から希望されていた空間で、木製のデッキと比較しても耐久性に優れ、手入れのしやすさも長所の1つ。夏の日差しを軽減したり、雨をしのいだりと第2のリビングとして家族の憩いの場となります。