作品紹介

ナビメニューアイコン 2階建て

ブルーとホワイトがシャープな印象を演出する
洗練された洋館

熊本市東区 K様邸(床面積35坪)

熊本市東区 K様邸01

ブルーグレーの横張サイディングにホワイトの窓モール、グリーンの屋根と玄関ドアの配色が外観イメージに変化をもたらし、お洒落でシャープな印象を与えます。プランニングの段階から形や窓の配置、屋根の形状等、この角度からならどう見えるかにこだわり、思い通りの外観に仕上がりました。

熊本市東区 K様邸04

玄関ポーチはオレンジのテラコッタ調タイルを使い、明るく広々として、すっきりとした印象に仕上がりました。

熊本市東区 K様邸05

1F外部に設置した耐久性の高い樹脂製のデッキは、建物との相性を考慮して、ラチスの手摺で仕上げました。

熊本市東区 K様邸04

2Fに配置した屋根なりの天井高をとったリビングルーム。腰壁に使った欧州パイン材がナチュラルで柔らかい印象を与える空間になっています。

熊本市東区 K様邸05

リビングからダイニングを望む空間。欧州パイン材の床とオリジナルの木製窓台が雰囲気よく、お洒落で居心地のよい仕上がりです。

熊本市東区 K様邸06

既製品に頼ることなく、天然無垢の欧州パイン材の床や腰壁、ユーロヒュースオリジナルの木製内装ドア、造り付けの木製本棚スペース等を使用することによって、自由な発想やイメージしていた形を再現出来た、心地よく家族が集えるリビングルームとなりました。

熊本市東区 K様邸09

キッチンは完全オリジナル。パイン材の扉や取手、タイル貼りの天板、樹脂製シンクにタオル掛け等々、全てを考えに考えたオンリーワンです。

熊本市東区 K様邸10

洗面化粧台もオリジナル。キッチンの扉と同じパイン材の扉を使い、四角の洗面ボールもモザイクタイルもその貼り方も、やっぱりオリジナルです。

熊本市東区 K様邸09

手洗いや収納、クロスの色使いや便座カバー、マットに至るまで、トータルでセンス良く考えられた、明るいお洒落なトイレです。

熊本市東区 K様邸10

階段室も横長のFIX窓を配置して明るい空間作りを考慮しました。全体的に白染めされた木製を取り入れ、温かみのある雰囲気を作り出しています。