作品紹介

ナビメニューアイコン 2階建て

築13年の北欧スタイルのお住いだから、
増改築を機会にグレードアップ出来ました。

熊本市北区 U様邸(床面積42坪)

熊本市北区 U様邸01

増改築前のU様宅は屋根は窯変模様の瓦で、1階外壁は吹付・2階は北欧スタイルの木製ダブルパネルに塗装仕上げで、イエローを基調にした温かみあふれる住いでした。

熊本市北区 U様邸06

リビングを増築して木製パーゴラを現場製作、暖炉設置でお洒落な煙突が付きました。外部の塗装は屋根を黒、外壁をダークブラウンとホワイトのツートン仕上げにしたことで、以前と比べると深みある外観に変化しました。

熊本市北区 U様邸04

娘様がお孫さんを連れていつでも遊びに来れるように、玄関アプローチ前に駐車スペースを増設。

熊本市北区 U様邸05

スウェーデン製の木製玄関ドアを塗り替えたら玄関ポーチの高級感がアップ。アルミのドアでは出来ない贅沢です。

熊本市北区 U様邸04

玄関ホールは床を一部貼り換えただけ、飴色に変色した天井パイン材が13年の時の変化を感じさせます。

熊本市北区 U様邸05

13年前にオーダーで製作した白染のシューズクロークと天井パインのコントラストが、新築時よりも深みを増しています。

熊本市北区 U様邸06

新築当時に売り出されて間もないデジタルカメラで撮影したリビングルームは、巾木・廻り縁・天井パイン等の無垢材をワックスで仕上げた、森林浴漂うウッディー感覚の空間でした。

熊本市北区 U様邸06

今回リビングを南側に増築し、新築時からご主人の夢だった暖炉を設置しました。13年の経年変化で飴色に変化した天井パインに、レンガと暖炉が良く似合います。経年変化で黒ずむ国産杉材と比べると、飴色に優しく包み込むように変化するパイン材は不変の人気です。

熊本市北区 U様邸06

キッチン側から見たリビングルーム。正面のガラス戸が玄関ホールへの入口、右側が扉を引込むとリビングとオープンに使える和室6帖です。

熊本市北区 U様邸06

増築部分のインテリアは既設のリビングとはイメージを変えて、木部をホワイトの染色塗料で仕上げました。今回撤去予定だったスウェーデン製の木製彫刻柱を、既存部分と増築部分の見切りに使用したらベストマッチでした。

熊本市北区 U様邸09

増築部分の西側にはTVコーナーを設置、上部には飾り窓を2ヶ所取り付けました。

熊本市北区 U様邸10

増築部分の東側にリビング収納と、パソコンやプリンターを置けるカウンターを造作しました。

熊本市北区 U様邸09

暖炉はLDKの中央に設置、お洒落なインテリアとしても欠かせない存在感です。

熊本市北区 U様邸10

オープンなリビングがご希望なので、普段は壁に隠れる構造用筋交を表に出して、白の染色塗料で仕上げました。